時々 思い出してください – 桜井玲香(乃木坂46)

Published on 2019年8月13日

乃木坂46・桜井玲香さんの楽曲のMVを監督させて頂きました。桜井さんの最初で最後のソロMV。乃木坂としての桜井さんへの想いはすべてこのMVに置いてきました。またいつか、なかなか開けられなかった扉の向こうで会いましょう。

歌が上手なところ、ポンコツだけど頑張り屋なところ、仲間思いなところとか、玲香のいいところが全部詰まってて、ほんと最高のMVだと思いました 卒業するまでに、最後に乃木坂46としての桜井玲香を描かせていただきます

これで泣かんかったらワシは人の心が無い思われる!最後のコメントがオーディション合格した時のコメントと一緒なのエモい。

『つづく』や『ないものねだり』等々、自然でその人に合っている歌詞を書くの 秋元康さん、凄い 『きっかけ』が3年前… 乃木坂、変化しすぎww

オーディションの時から現在までの桜井キャプテンの名場面が凝縮されてるし、お顔と歌声の綺麗さもじっくりと堪能出来るけど、卒業ソングだからといってバラード系にしなくても良いのではないかと思ってしまいますね。

“路面電車の街”は 勝手に’14 6.27(20ですね) にテンション上げてた笑笑 “時々 思い出してください”は 曲良いし、映像も良くて泣きそうになるけど、やっぱこの辺見るとジーンと来ちゃうなぁ