角を曲がる 平手友梨奈(欅坂46)

2019年9月25日

欅坂46「角を曲がる」を振付させて頂きました。 東京ドーム公演でも、昨日初披露でした。 パフォーマンスから発している様々なメッセージ、ご覧になった方ひとりひとりに受け取っていただけたら嬉しいです。

映画響のエンディングで泣いて、2回目見てもやっぱり泣いて、昨日ドームでやったと聞いて泣いて

グッと自分の駄目な部分を掴まれる。いい曲過ぎて考えさせられる。このMVでてちのパフォーマンスが映像化されると余計に…。でも、てちが可愛い事は間違いない。

角を曲がるのPVみて思った。やっぱこの子はセンターしか無理だわ。センター横も裏センターもどう考えたって違和感。本人が嫌がったとしても、もうどうしようもできないよね。まあ本人が一番わかってるんだろうけど。

JVCの重低音もよく聴ける イヤホンを持っている事を思い出し 急いで付けて聞いてみたら 目の前でてっちゃんが 歌ってる様な音質になって 涙腺大崩壊😭

これは歌詞もMVを見ても変わらなかった。Short Versionになるかもしれないのでなる前に是非!

星空さえも中途半端だ 街の明かりが明るすぎて… 明日が晴れようと 雨だろうと 変わらない今日がやって来るだけ 本当の自分は そうじゃない、こうなんだと 否定したところで みんな他人のことに興味ないし… えっ、なんで泣いてんだろ?

初めて欅坂のライブに行って、ガラ割れのイントロ流れた瞬間に涙が溢れた。ライブがひとつの物語になっていて舞台を見ているようだった。 角を曲がるをドームで聞けたこと一生忘れないし、最後の『ありがとうございました。』と言った時の表情は切なくて心臓がギュッてした、、、